« 映画「花戦さ」 | トップページ | トラりんが出たあ~ »

2017年6月13日 (火)

初の「吉呑み」はホッピー

Img_9462

Img_9476

Img_9463

Img_9469

Img_9470

Img_9472

Img_9478

時代はちょい呑み、昼呑み…、それに「吉呑み」も~である。「吉呑み」???、牛丼の吉野家のちょい呑み、それが、「吉呑み」。東京は神田の吉野家店が夜の客寄せで始めて、都心で流行り、全国展開、ついに京都の烏丸五条店でも、昼間から赤い提灯がぶら下がった。

 

最初は烏丸通りを京都駅へ向かって南へ歩いて、赤提灯を見つけ、二度目は烏丸通りを北へ、四条通りへ歩いて、よし!初の「吉呑みや」と入った。お日さん高く、午後3時半である。昼と夜のはざ間、店内はガラッとしている。牛の吉野家、うっしっしっ!と洒落てる場合ではない。カウンターに一人座って、あるのはわかっていても~「吉呑み」ありますか~。

 

 バイト店員さん、~はい、あります~と「吉呑みセール」のメニュー。生ビールとお好きな2品のワンコインセット、400円が290円に値引きのホッピーセット。東京では名前の知れたホッピーも、このあたりでは~だけど、低カロリー、低糖質という。値段も安いし、これなら、ホッピーでハッピー。あては店長おすすめの肉豆腐。おつまみメニュー表、牛皿、牛煮込み、牛すい、〆の牛丼…、さすが吉野家、肉肉して、「吉呑み」初体験、よしよし!。

|

« 映画「花戦さ」 | トップページ | トラりんが出たあ~ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188331/65398831

この記事へのトラックバック一覧です: 初の「吉呑み」はホッピー:

« 映画「花戦さ」 | トップページ | トラりんが出たあ~ »