« 水木しげるの妖怪人生 | トップページ | 写真、ラブイズオーバー? »

2017年5月10日 (水)

手打ちうどん麺喰金家

Img_7497

Img_7494

Img_7493

Img_7491

Img_7856

Img_7855

Img_7862

そうや、もう一度行って見よう~。「手打ちうどん麺喰金家」。昼、何処にしよう?で、ふと、思いついた。暖簾は朱色、屋号はマル。鉢は縁がカーブして朱色、湯飲みもお箸も朱色だった、メニュー、もこだわりがあった。店内、カウンター10席に茹で釜…、小さなお店である。

 

京阪祇園四条で降り、出口は1番。改札から地下通路を南へ、南へ、200㍍は歩いて、出た。鴨川の団栗橋、川端通りを越え、東へ30㍍ほど。宮川町、建仁寺、JA場外にも近い。丸い提灯、漢字で饂飩、平仮名でうどん。通りがかりに入ったおり、九条ネギ天ぷら山芋とろろうどん。これに温泉玉子入り。今回は釜たま生しょうゆうどん。これに天ぷら。

 

店主店長、わりに若い。帽子を後ろにかぶり、朱色の店シャツ。宮川町出身みたいなお姐さんが手伝う。お母さんではなさそう。グツグツ…、麺は色白で艶ぽい、生玉子乗り。釜玉で、生玉…、たまたま?で450円。醤油が小瓶で出てきた。自分で味付けや。生しょうゆうどんとは、しゅういうことか。天ぷらはトッピング、山芋、玉葱、さつま芋、みんな100円。全部で750円安い。店長のお名前は西村欣也さん。屋号は、しょうゆう「金家」さん。

 

|

« 水木しげるの妖怪人生 | トップページ | 写真、ラブイズオーバー? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188331/65251373

この記事へのトラックバック一覧です: 手打ちうどん麺喰金家:

« 水木しげるの妖怪人生 | トップページ | 写真、ラブイズオーバー? »