« 文化庁長官の金工作品はイルカ | トップページ | 仙人画家・熊谷守一の「お前百まで~」 »

2017年5月15日 (月)

回転寿司、まあ、読みねえ~。

Img_8066

Img_8060

Img_8053

Img_8052

Img_8063

Img_8065

夜の懇親会、約束の時間には早い。手に古本市で買った単行本、後藤正治著「ベラ・チャスラフスカ」。京都の四条河原町でバスを降り、どこか喫茶店、いや、時代はカフェ…へ入って~。河原町を北へ歩き、回転寿司「かっぱ」を過ぎて、そや、そや~と、引き返した。

 

 変革の時代、本は喫茶店で~、いや、カフェで~、という決まりはない。時間は午後3時半、さすがに回転寿司も空いている。ここのかっぱ寿司店、江戸時代は近江屋だった。坂本龍馬と中岡慎太郎が暗殺された近江屋。店の前に碑があり、龍馬の写真も飾ってある。握りは100円からで安い。ハイボール一と握り少々、読書兼ねて一服~と、思いつき、入った。

 

 カウンター席、前で回転する寿司、回って、回って~回りすぎて、円広志の「夢想花」?。画面でハイボール、煮穴子、大あじ…オーダー。離れた席に女性、男性の一人客、100円の白皿が10枚も。この時間になんで?いや、人はそれぞれ…。東京五輪で体操女王のベラさん。プラハの春、チェコ政変など乗り越えての人生。ノンフィクションの後藤さん、文章うまいねえ~。まあ寿司、喰いねえ。まあハイボール、飲みねえ。値段755円だってねえ~。

|

« 文化庁長官の金工作品はイルカ | トップページ | 仙人画家・熊谷守一の「お前百まで~」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188331/65272471

この記事へのトラックバック一覧です: 回転寿司、まあ、読みねえ~。:

« 文化庁長官の金工作品はイルカ | トップページ | 仙人画家・熊谷守一の「お前百まで~」 »