« ウルトラセブン、あれから50年 | トップページ | ぴあ食本に林屋とかっぱ »

2017年5月 5日 (金)

新しい本屋さんが出来た

Img_7473

Img_7487

Img_7485

Img_6944

Img_6927

Img_6941

Img_7484

こたつの畳部屋がある。ここで、本も読めるし、パソコンでゲームも出来る。向かい側に屋根瓦がみえる部屋がある。ここの、窓際に座って、コーヒーも飲めるし、ベルギービールも飲める。フランスパンも、ソフトクリームもある。ここは、何でもある本屋さんなのであ~る。

 

 次世代向き、新しい本屋さんが出来た~と誘われて行った。京都天狼院書店。どう言ったらわかりやすいか。京阪四条駅1番改札出て、通路を南へだいぶ歩いて、上がったところ。宮川町にも建仁寺にもJR場外馬券にも近い。大和大路団栗の角っこで、町家を大胆に改装して、今年1月に開店した。東京、福岡、そして京都である。オーナーは若い三浦崇典さん。

 

 どんな本が揃っているか。買って開けないとわからない「秘本」がある。糸井重里さんの秘本、30時間で1000冊売れた。行った日、8代目の秘本が積んである。こんどは誰の本か、気になる。山積み、売り出し中の写真本「ネコとフトモモ」。それは、気になる。処方箋「よみぐすり」コーナー。恋がしたくなる場合、どんでん返しが気になる場合…、本読み薬、効くかなあ。お花見会あり、体験ゼミあり、撮影会あり…、本屋さんって、ほんと??。

 

 天狼書院、東京は池袋、福岡は天神にある。天狼は、恒星で一番よく光るシリウス。山口誓子さんらの俳諧同人誌(廃刊)の題名にも。

|

« ウルトラセブン、あれから50年 | トップページ | ぴあ食本に林屋とかっぱ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188331/65229027

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい本屋さんが出来た:

« ウルトラセブン、あれから50年 | トップページ | ぴあ食本に林屋とかっぱ »