« まあ、食いねえ~ | トップページ | 篠田桃紅104歳「ある女主人の肖像」 »

2017年4月22日 (土)

富岡八幡、深川不動、芭蕉さん、永代橋

Img_6600

Img_6608

Img_6596_2

Img_6615

Img_6633

Img_6581

Img_6590

Img_6628

Img_6632

いやまあ、でっかい…、これは、なんとまあ、長い…、おおっ!高い、高いバア…。お相撲さんの巨人力士長身碑、大関力士碑、関脇力士碑…、我が身長、我が手、我が足と比べたり、関脇碑に力道山、神風の名前を見つけたり…、碑を見て、結構、ヒヒヒ…と楽しめる。

 

 ここは江戸三大祭りの一つ、富岡八幡さん境内。碑はいま、改修中の参道脇にある。大規模な参道改修、氏子さんの賛同を得て?。そりゃあ、そうやろなあ。参道入口、伊能忠敬さんの銅像も。200年前、この八幡さんにお参り、蝦夷へ測量に出かけた。50歳の時という。日本地図の始祖である。今から16年前建立。なかなか、いいのう~と写真を撮った。

 

 始まりなら奥の細道へ出かけた芭蕉さんの記念碑が深川に。これはホテルのポスター写真で。旅に出る場所、芭蕉さん緊張?。富岡八幡さんの隣り合うのは、深川不動。成田山新勝寺の東京別院という。梵字デザインの新本堂と不動像、願掛け大草鞋…、写真撮りは不動の構えがポイント。門前から長い足で西へ徒歩15分、隅田川に架かる永代橋へ。赤穂浪士も討ち入りして渡った。川向こうはマンション群、景観は江戸から東京へ、ええだい!。

|

« まあ、食いねえ~ | トップページ | 篠田桃紅104歳「ある女主人の肖像」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188331/65173695

この記事へのトラックバック一覧です: 富岡八幡、深川不動、芭蕉さん、永代橋:

« まあ、食いねえ~ | トップページ | 篠田桃紅104歳「ある女主人の肖像」 »