« 写真撮りメニューは、牛トロ炙り握り | トップページ | ちょこざいなウサギ、いまリンツ »

2017年4月15日 (土)

中原淳一さんが世に出した女性たち

Img_5770

Img_5762

Img_5761

Img_5736

Img_6053

Img_6057

Img_6059

このポーズどう!。ファッションのセンスはどう!。右手を軽く帽子に、左手を細い腰に~、白のツーピースと紺の、なんと言うのかなあ、まあ、上っぱり持って…。ドールにイラスト絵のスタイルをさせ、どうる?。いや、どうるもこうもない。いいじゃん、いいじゃん。

 

 服飾美術家、故中原淳一さんの描き出した女性世界が京都高島屋で広がった。女性雑誌「それいゆ」「ひまわり」に登場した女性たち。お茶目なリカちゃん、若草物語のジョーとペスなどイラストそっくり再現の3Dドールの展示…。四条通り側のウインドウ、店内1階コーナー。あの娘も、この娘も、美しく、可愛いくて、かっこいいポーズにポオッ~とする。

 

 画家、イラストレーター、編集者、人形作家…、奥さんは宝塚の男役トップスター、葦原邦子さんという中原淳一さん。戦前から女性は夢を持ち、暮らしにスタイルに、美しくあらねば~と、ハッとさす女性を世に出して来た。大正2年生まれで、2013年の生誕100年から記念イベントが続き、高島屋は「乙女魂」をテーマに、私もあんなふうに~と思う女性を惹きつけた。男、そりゃあ、男は男…というても、通りがかり、つい、どーれ、どーれ。

※ 京都高島屋の中原展は4月11日で終わった。

 

 

|

« 写真撮りメニューは、牛トロ炙り握り | トップページ | ちょこざいなウサギ、いまリンツ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188331/65135814

この記事へのトラックバック一覧です: 中原淳一さんが世に出した女性たち:

« 写真撮りメニューは、牛トロ炙り握り | トップページ | ちょこざいなウサギ、いまリンツ »