« 安野光雅の仕事、どんな仕事? | トップページ | 「R」を慕う「U」の展覧会 »

2017年3月23日 (木)

あなごめし発見!

Img_5075

Img_5085

Img_5077

Img_5079

Img_5080

いいね、いいね~、あなごめしやんか。♪~決めた、決めた、おまえに決めた~♪。歌謡曲「みちづれ」やないけど、あなごめしに決めた。大阪は天王寺、あべのハルカスの美術館へ行っての帰り。昼もだいぶ回り、阿倍野界隈を歩いて、「あなごめし」発見だった。

 

あべのハルカス12階、13階、14階のレストランフロア、お店は一杯あるのに、どの店も満席また満席。ハルカス出来て3周年、それに好天の3連休、どう見晴るかすのか?、人が溢れるほど多い。ハルカス回避して、昼食は阿倍野筋2丁目の炭火焼と鍋料理の「たちばな」。もう一度、そこへ「みちづれ」に言われても、わからないままのブラ歩き、どこだったか、案内に自信はない。

 

お店は夜はちゃんこ鍋、昼はランチメニューの一つにあなごめし。店前で「午後2時半がラストオーダー、3時まで」と言われたけど、おまえに決めているので、入った。蕎麦がセットで980円。4人掛けテーブル、来た、来た、重箱入りで、おまえが来た。あなごめしーと言うたら広島の宮島が絶品やけど、阿倍野でも、かまへんけん。海苔の上、備長炭で焼いた穴子。甘辛醤油、キュウちゃんも一緒や。あなごは外国産?、そんなんはええ、おまえに決めたんや。

 

|

« 安野光雅の仕事、どんな仕事? | トップページ | 「R」を慕う「U」の展覧会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188331/65041437

この記事へのトラックバック一覧です: あなごめし発見!:

« 安野光雅の仕事、どんな仕事? | トップページ | 「R」を慕う「U」の展覧会 »