« 「ごん太巻き」と「ごん太揚げ」 | トップページ | 天神さんの梅苑公開 »

2017年3月12日 (日)

古代ギリシャ、神秘の微笑はアルカイックスマイル。

Img_4491

Img_4495

Img_4497

Img_4507

Img_4508

Img_4675

Img_4674

この肉体にして、この微笑み…、これぞ古代ギリシャのアルカイック・スマイル。それ、どこにあるかい?。今、神戸市博の展示室の中にある。昨年末から開催中の特別展「古代ギリシャ」。アルカイック・スマイルは、クーロス像とコレ―像。誠に、ホホホ…ホホホ…。

 

 展覧会のテーマは~時空を超えた旅~。紀元前、遡って、遡って…、1千年、2千年、3千年、まだ遡って、6千年、7千年。気が遠くなるような古代ギリシャの名宝の数々、全325件が来て、9割以上が日本初公開という。展示は桜咲く4月初めまでだけど、そのうち、そのうちでは、終わってしまう。京都から三宮へ、JRの昼得切符往復1400円で行った。

 

 市博会場入り口前の写真、二つの大理石像がほほ笑んでいる。桂三枝さん改め桂文枝師匠の口癖、いらっしゃ~い?。俳優市村正親さんの音声ガイドで会場を回った。紀元前3千年のミノスから古代オリンピック、マケドニア王国…、漁夫のフレスコ画、牛頭形リュトン(酒器)など、誇大でなく、古代すぎる古代が次々に。幾何学様式のアルカイック時代は、紀元前900年頃、クーロス像とコレ―像、これえが神秘の微笑、アルカイック・スマイル!。 

※ 展覧会は4月2日まで。

|

« 「ごん太巻き」と「ごん太揚げ」 | トップページ | 天神さんの梅苑公開 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188331/64998494

この記事へのトラックバック一覧です: 古代ギリシャ、神秘の微笑はアルカイックスマイル。:

« 「ごん太巻き」と「ごん太揚げ」 | トップページ | 天神さんの梅苑公開 »