« 居酒屋「近江市場」??? | トップページ | おでん、よかろう »

2017年3月 6日 (月)

大賞は「ナゾトキヤマ」、さて?

Img_4236

Img_4237

Img_4238

Img_4241

Img_4242

絵も変だし、題も変わっている。そうだから、見る人の心を惹きつけ、同じように変にしてしまうのだろうか。第4回続(しょく)「京都日本画新展」で大賞をとった上坂(こうさか)秀明さん(28)の作品「ナゾトキヤマ」である。さて、どう謎を解くか?。

 日本画の新鋭を奨励する展覧会。2009年に始まり、4年前から著名画家5人が推薦、制作委嘱の38人の作品を美術評論家5人が審査する方法に変わった。それで、新しいという意味で、続きの「ぞく」でなくて「しょく」と読ます。まあ、続きであって、続きでないベンベン!…である。毎年、京都伊勢丹で作品展があり、今回も鑑賞に行った。

さては、南京玉すだれ!、上坂作品の謎解きである。上坂さん、大阪吹田市出身、京都芸大卒。豪州シドニーへ交換留学の経験、言葉通じず、しどにかった?。洒落ている場合とちゃう。大事なのは絵の謎解き。裸足、空を見上げる黒い顔の若者と、変な生き物。首が長くて、耳から紐のような毛が垂れて、目が可愛い。背景はしずく、雨だれ。う~ん、何かなあ、難やなあ。変やなあ。だから、アッ!さて、さて??と見てしまうんやなあ。

 伊勢丹美術館の第4回続(しょく)日本画新展は2月28日で終了。

|

« 居酒屋「近江市場」??? | トップページ | おでん、よかろう »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188331/64973375

この記事へのトラックバック一覧です: 大賞は「ナゾトキヤマ」、さて?:

« 居酒屋「近江市場」??? | トップページ | おでん、よかろう »