« 博多天神みちのく夢プラザ | トップページ | 飲食ブースの忍者ラーメン »

2016年10月23日 (日)

九博展示の博多祇園山笠飾り

Img_8123

Img_8136

Img_8131

Img_8132

Img_8128

Img_8135

これかあ~、これが、博多祇園山笠の飾り山か。いや、でっかいもんや。福岡太宰府、九州国立博物館エントランスホールの特別展示、初めて見た。高さ、どうだろう5、6㍍はあるなあ。飾りの人形は、大河ドラマ記念の大坂冬の陣と夏の陣。見事さ、ジ~ンときた?。

 

飾りは、人形師・白水英章さんの制作という。白馬に乗った真田幸村がいる。兜、鎧…赤揃いや。六文銭の旗竿も。格好いいなあ。ハイ、拍手~。あっ、その上は徳川家康。葵の紋、幸村に攻めに攻められてか、もんもん?としている。顔、大河ドラマの家康役、内野聖陽さんとそっくり、うまいもんや。欄干上の白足袋女性、キミ!キミ!キミは誰や?ああ、淀君か。

 

九州国立博物館、通称で「九博」という。国立博物館としては、東京、京都、奈良に次いで4番目、10年前に出来た。今、京都・神護寺の「鳥獣戯画」展を開催している。これは、京博で見たので、建物だけ見に行って、この博多祇園山笠展示だった。九博、天満宮から近い。遊園地の手前、エスカレーター、歩く歩道…行くのに窮迫?することはない。屋根が波打つ4階建て。博多の夏祭り、展示の祇園山笠…おっしょい!、おっしょい!の声がするう~。

 

 博多祇園山笠は天神・櫛田神社の祭礼、歴史は770年余。山は14基。毎年7月1日に始まり2最後の追い山まで2週間ある。

 

 

|

« 博多天神みちのく夢プラザ | トップページ | 飲食ブースの忍者ラーメン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188331/64382015

この記事へのトラックバック一覧です: 九博展示の博多祇園山笠飾り:

« 博多天神みちのく夢プラザ | トップページ | 飲食ブースの忍者ラーメン »