« 太宰府天満宮の狛犬 | トップページ | 福岡と言えば???ラーメン »

2016年10月20日 (木)

握りは1貫75円

Img_8062

Img_8051

Img_8058

Img_8046

Img_8061

Img_8066

えっ?1巻75円?そんなあ~。魚は福岡博多と、よく聞くし、それなら、すしネタにも事欠かないとは思うけど、1貫75円、ほんまいかな。新幹線のぞみで京都から博多入り、地下鉄で繁華街の天神まで行き、彷徨うように歩いて、握り1貫75円の看板だった。

 

 京都の錦店でいつも列が出来ている人気の博多ラーメン「一風堂」。せっかく博多へ来たからには本店で~と、スマホのナビで店探していて、わからず、代わりに発見したのが、立喰い寿司処「すし将軍」。立つのは、大津駅前のスタンド林屋で自信がある。それの寿司の立喰いとは…、魚の本場福岡ならでは…、それに1貫75円の握り…、ススっと入った。

 

 お店は新天町商店街の中だった。長いカウンター、立喰い客、あっちにこっちに、流行っている。どう頼むか、ランチタイムは赤だし付き8貫で580円やって。なんと1貫75円より、まだ安い。コハダ、サーモン、赤身…、いける、十分、いける。うまいやんか。お腹は十分やけど、せっかく、せっかく…、8貫プラス、穴子握り、しめ鯖、生と炙りのサンマ、それに中トロ…、ハイボール一杯…、調子乗って注文、アシは出ず、お腹が出た。

|

« 太宰府天満宮の狛犬 | トップページ | 福岡と言えば???ラーメン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188331/64361738

この記事へのトラックバック一覧です: 握りは1貫75円:

« 太宰府天満宮の狛犬 | トップページ | 福岡と言えば???ラーメン »