« ポケモンGOはかっぱえびせん? | トップページ | 西遊記の三蔵法師展へ行く »

2016年10月 8日 (土)

日本初公開の輝き

Img_7523

Img_7640

Img_7643

Img_7638

Img_7647

Img_7639

Img_7641

 カタール

から来た宝石、何を語~るのか。いや、いや、どうも、のっけから洒落てしまった。アラビア半島のカタール国、首都はドーハ。1993年秋、日本サッカーがイラクと引き分け、初のW杯出場を逃がし、「ドーハの悲劇」と言われ、語り草になっているドーハ。

 

 滋賀・甲賀信楽のミホ・ミュージアムで、今、開催中の「JEWELS」展は、カタールの王族、サーニ殿下の宝石コレクション。内覧会案内で、日本初公開の輝き181点の宝飾品を見た。どう光っていたかって? それはもう、カラット、ピカッと、まばゆく光っていた。ダイヤモンド、ルビー、サファイヤ、真珠…、首飾り、指輪、ターバンなどにキラリ、キラリ…。

 

 コレクションは、ダイヤ産出国・インドの伝統とデザイン化したヨーロッパの感性という。北インド・ムガール帝国の歴代皇帝らの手にあった宝飾類、サーニ殿下が買い求めた。髪飾りの孔雀、羽に1742個のダイヤモンド。オスマン帝国第34代皇帝が所蔵していた世界最大のカットブルーダイヤモンド。舌まで光りそうな翡翠のスプーン、ハエハエ、カカカの蠅払いは瑪瑙…、時価総額は?それはじかに聞かないと?。光り様、上の図録写真でどうぞ。

 ※ 展覧会は12月11日まで。

|

« ポケモンGOはかっぱえびせん? | トップページ | 西遊記の三蔵法師展へ行く »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188331/64310733

この記事へのトラックバック一覧です: 日本初公開の輝き:

« ポケモンGOはかっぱえびせん? | トップページ | 西遊記の三蔵法師展へ行く »