« 卓球は中国語で乒乓 | トップページ | 魔女の色々 »

2008年8月15日 (金)

甲子園の大きさ

Img_7454 Img_7469  よく、甲子園球場の〇〇倍―と言われる。大きさのイメージを出すのにわかりやすいからだろう。お盆休みの14日、その甲子園の大きさを感じに行った。正面から三塁側へ時計回りで1周して、時間を計った。長めの足で歩いて10分、歩数計で1500歩だ。

 高校野球は第3試合の大阪桐蔭VS東邦戦。昼下がり、炎暑の戦いだ。熱い歓声を聞き、汗ふきふき歩いた。正直、大きさより暑さを感じた。ゲートナンバーは1塁側アルプス席の外野寄りが1番で、右回りで24番まである。正面は6~9番だ。アナウンスが聞こえてきた。「内野席は売り切れました。左右に別れて外野席へお回りください。無料です」と。

 地元・大阪桐蔭の登場。外野も札止め?かと諦めていたので、良かった。右翼側21番ゲートから入った。前から10段目の通路側席が一つ空いていた。右上にスコアボード=写真左=。大阪桐蔭、1回から1点ずつ、4回まで4-0で東邦をリードしている。正面の銀さんの上に入道雲が出ている=同右=。♪~雲は湧き~光溢れて~天高く~純白の球~今日ぞ飛ぶ~♪―「栄冠は君に輝く」の大会歌を思い出す。そうそう、甲子園は大きく、熱く暑かった。

|

« 卓球は中国語で乒乓 | トップページ | 魔女の色々 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188331/42168018

この記事へのトラックバック一覧です: 甲子園の大きさ:

« 卓球は中国語で乒乓 | トップページ | 魔女の色々 »